スポンサードリンク

ゼファー400カスタムでケンジ君仕様!

ゼファー400カスタムで、最近余り見ないのが「あいつとララバイ」のケンジ君仕様。目立つからってのもあるとは思うがやって欲しいゼファーカスタムですね。
そして、ゼファー400のケンジ君仕様が最近バイク屋にあるのは先日も記事にしました。
その時はまだマフラーを装着してなくエンジンその他の調整を取っていたゼファーでしたがついに完成したようです。

偶然暇だったのでバイク屋に遊びに行ったら、最後の仕上げをしてました。
前回のゼファーのマフラーの記事ではまだマフラーが分からなかったのでこちらで報告しますね。

さて、何故偶然にもゼファー400のケンジ君仕様を見ることが出来たのか。まぁただ単に僕のZRXが機嫌悪かったからなんですが。
先日に学校終わって家に向かってる途中でアクセルワイヤーが切れてしまいやがった(涙
そしてバイク屋に連絡すると、「近いんだし持ってきな。今忙しいからさ(笑」だってさ(笑
ってな訳で止まったとこからバイク屋まで押していくことに。
途中、バイク屋のアドバイスにより、アイドリングとチョークを上げてクラッチ操作を丁寧にやったら見事走れたのであまり疲れることなく無事到着。

で、到着したら、バイク屋ではゼファー400を触っている模様。
その時に例のケンジ君仕様が完成しているのを発見。
各部分の点検をしてるようで外装は全部外されたゼファー400χ。

このゼファーのケンジ君仕様は外装は全部Z2仕様のもで、塗装はバッチリ赤と白の火の玉カラーで決まってます。
完成したこのゼファーのケンジ君仕様は正直かなり目立つでしょうね(笑
なんせこのスタイルのゼファーは地元でまったく見ないので。

で、マフラーはと言うと、硬派にもドノーマルで決めてました!ドヒュンといういい音でしたがやはり個人的にはモリワキかヨシムラのショート管がこのゼファーにはいいかな。いかにもチョイワル親父って感じが出てていいし。
多分このゼファーは、バイクを知らない人が見たらドノーマルってしか思わないでしょう。
もちろん外装はZ2スタイルのケンジ君仕様のゼファーなのですが、ホイールもキレイに白に塗装されててここまでキレイだと分からなさそう。

あと、このゼファーで足りない部分と言えば、欲を言えばなんですがテールランプも丸型のZ仕様にしてほしかったとこかな。
それと、これはまず、もう今では普通に手に入らないと思うRSカワサキのタンデムバー。
Z系のあの丸みのあるタンデムバーが実はゼファー用で販売されていたらしい。
ゼファーに乗るなら付けたいんですが、ヤフオクでもあまり見ないしだいいちレア物になって値段やばそうだし。
BEETのブラックテールカバーってのも何千円だったのが今では1万とかだしね。
それにしてもあのゼファーは速いのだろうか。
いつかあったらシグナルGPやってみたいですね。

ゼファー400でケンジ君仕様のZUカスタムなんてのも

ゼファー400ってやっぱ人気ですね!今日もバイク屋に遊びに行ったところ、この前箱に入っていたゼファー400χ用の外装が塗装されてゼファーに取り付けられていました。
このゼファー400のオーナーさんはほんとに拘っているようです。もうあの火の玉カラーは最高ですし。

この外装をしたゼファーはまず地元では全く見かけないのでほんとやってくれて大感謝な感じがします。
そんでびっくりしたのが、ゼファーのホイールまでしっかり純白に塗装されていました。
このゼファー400はもう間違いなくマンガに出てくるものと同じですね(笑
あとこのゼファー400で気になるのはマフラーくらいなんですけど。
いったいこのゼファー400のマフラーはどんなものになるんでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。