スポンサードリンク

ゼファー400 フロントフォーク流用

ゼファー400のフロントフォーク流用

ゼファー400とゼファーχ96年式のフロントフォークの直径は39mmになっています。
普通に街乗りや攻めて走る時など、これといって乗りづらいってのはないと思いますがそれでも他の400ccのバイクに比べたら細めなので若干の見劣りみたいのがあります。
まぁこの細さこそがゼファーなのでしょうが(笑


そこで、ゼファー400のフロントフォークを他車種の物を流用する場合、フォーク径が違うのでフォーク単体での流用が利きません。
ここで必要となるのがステアリングステムです。
ゼファー400の走り屋仕様でよく見る倒立フォークの流用とかはステアリングステムのシャフトの打ち変えも行っていたりしてます。
このようにステアリングステムを変えて他の400ccの41mmのフォークを流用したり、大型のさらに大きいフォークを流用したりすることが出来るようになります。

さて、どんな車種のフロントフォークが流用できるのか?
結論から言えば”全部”出来ますね(笑
つくように加工すればなんだって付けれます。

ってこんなこと言ってはダメですね(笑
他車種の物を流用する場合は必ずと言っていいほど「調べる」ということが必要となってきます。
どういうことかというと、「互換性はあるのか」とか「必要な物はこれだけか」とか。
たとえば、ゼファー400でステアリングステムごと他の車種のフロント周りが手に入りました。とりあえずZZR400N型のものとしましょう。

まず調べるのは、自分なら
・フロントフォーク径の違い
・フロントフォークの長さ
・フロントフォークのピッチ(フォーク間の幅)
・シャフトやホイールのベアリング
・ハンドルストッパーの位置
・ディスクローターの各データ
ざっと挙げてみるとこんなところでしょうか。

こういったものを調べるのに便利なのが「パーツカタログ」です。
カワサキのホームページに行ったらウェブ上で見ることが出来て、値段や品番も分かります。
これを使い、ゼファー400と流用したいバイクとの同じ部分を見比べています。
ちなみにゼファー400とZZR400N型のステアリングステムのベアリングは上下とも品番が同じになっていました。
こうやって、他車種との互換性を見つけ出すと流用の幅が広がりますよね?

ディスクローター、フロントフォーク径、ついでにホイールに関してはパーツメーカーの「アクティブ」のウェブカタログで、ページの最後の方にいろんな車種の大まかなデータが掲載されていますのでそちらを見て互換性や共通する部分があるか調べてみるといいでしょう。

ちなみにZZR400Nのステアリングステムはハンドルストッパーの位置を見る限りかなり狭くなっていると思います。なのでもしゼファー400に付けれたとしてもハンドルが切れなくなると思うのでストッパーを新設するかフレーム側を削るなどの加工が必要になります。
自分で出来ないとこは潔く加工作業をしてくれる業者さんを探してください(・∀・)

こうやってステアリングステムからゼファー400に流用するとカスタムの幅がグンと広がっていきとても楽しくなります。
後は財布との相談ですね(笑


スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。